最新情報

10 月の読書会は、日本書紀巻第八 足仲彦天皇(たらしなかつひこのすめらみこと)仲哀天皇 を読みました。

11月の読書会は、日本書紀巻第九 気長足姫尊(おきながたらしひめのみこと)神功皇后 からです。

仲哀・神功紀の中心になります。

 

会員がなるべく出席できる日にちを、相談して決めています。

宜しくお願いします。

9 月の読書会は、日本書紀巻第七 大足彦忍代別天皇(おおたらしひこおしろわけのすめらみこと)景行天皇と 稚足彦天皇(わけたらしひこのすめらみこと)成務天皇 を読みました。

どちらの天皇も御長命であります。

10月の読書会は、日本書紀巻第八 足仲彦天皇(たらしなかつひこのすめらみこと)仲哀天皇 からです。

 

会員がなるべく出席できる日にちを、相談して決めています。

宜しくお願いします。

8 月の読書会は、日本書紀巻第七 景行天皇(けいかうてんわう)を読みました。

日本武尊、裀の中の剣を抽して川上梟帥が胸を刺したまふ。・・・(川上梟帥)啓して曰さく、「今より以後、皇子を号けたてまつりて日本武皇子と称すべし」とまうす。

9月の読書会は景行天皇の続きからです。

 

会員がなるべく出席できる日にちを、相談して決めています。

宜しくお願いします。

カテゴリー:

カテゴリー:

カテゴリー:

カテゴリー:

カテゴリー:

カテゴリー:

カテゴリー: