最新情報

3月の読書会は、『郷研清話』の「新春独語 昭12.1」から「いかにも御もつとも 昭53.5」を読みました。

 

「聞學起請文」にある「我等勝縁によつて相學ぶ」という言葉を感じつつ、皆で声を合わせて読んでいます。

 

会員の都合のつく日にちを選んで読書会を開きます。3月は第1月曜日です。

1 月の読書始めの会は、「立極垂統」を読みました。

大和心の神髄とでもいうべき文章に、心引き締まる思いがしました。

また、声に出して活字を読む心地よさを再確認いたしました。

読書会の前後には、互いに関心のある農業、杖道、「ひの心を継ぐ会」の話で盛り上がりました。

 

2月の読書会は、『郷研清話』の「新春独語 昭52.1.」から読みます。

 

会員の都合のつく日にちを選んで読書会を開きます。2月は第1月曜日です。

 

春に明けてまずみる書(ふみ)も天地(あめつち)の初めのときと読み出づるかな

                      橘 曙覧(たちばなの あけみ)

めでたさは古事記に心たてること之に勝(まさ)れるめでたさはなし

                                竹葉 秀雄

新年あけましておめでとうございます。  

1月の読書会は、立極垂統を読みます。

本年も宜しくお願いします。

 

12月16日(日)の醒庵忌は多くの参列者と共に、竹葉先生・近藤先生の思い出を語り合いました。

カテゴリー:

カテゴリー:

カテゴリー:

カテゴリー:

カテゴリー:

カテゴリー:

カテゴリー: